条件を絞り込んで賃貸マンション探しを行うこと

賃貸マンションは私達の暮らしの中で身近にあるのがマンションです。デメリットとはお家賃だと思います。

賃貸マンションのデメリット。

よく考え様によっては賃貸だと損をする。とおっしゃる方は少なくありません。長い目で見て考える必要があります。長い目で考えると賃貸ならば住まれている限り、永遠とお家賃を払い続ける必要があります。時には長く住まれてる中で何年かに一度お家賃の値上げをする大家さんだって居ます。

それらを年間で通したらお家賃だけでもかなりの総額になるのです。よく言う話によるとこのお家賃で家を購入できる。と考える方が多くなりました。実際にそうだと思います。同じお家賃を払うのであればマイホームの住宅ローンでも同じ事です。あるいは中古物件だって購入できる総額になって来るのです。

その様に考えると賃貸では住まれている限りにも永遠家賃を払い続ける必要がありますが、分譲ですと家賃に限りがあります。払い終わる時が来ます。例えば同じ賃貸マンションに20年近く住まれているのならばもうそのお家賃で家は購入できるくらいの額になってます。今では住宅ローンと言うものがあるので家賃を払っている事と同じだと考えれば分譲では重荷になる必要もないと思います。人それぞれの考え方ですが、考え方ひとつで自分の将来の住まいを確保できると思います。その点、賃貸では限りなくローンを払い続けてるみたいなイメージがデメリットのひとつでもあると感じます。

Copyright (C)2017条件を絞り込んで賃貸マンション探しを行うこと.All rights reserved.