条件を絞り込んで賃貸マンション探しを行うこと

分譲マンションを購入してからそれを維持するために税金やリフォームの費用がかかり、賃貸の方が得だと思いました。

賃貸物件の方が税金や費用の面で得です。

約10年前に分譲マンションを購入しました。先日住んでいる区役所から固定資産税の納付書が届きました。16万7千円という金額でした。建物と土地を評価して税額が決められ、毎年納付書が送られてきます。土地の評価分は自分の居住スペースの割合に応じて決められているようです。賃貸物件だと固定資産税を払う必要はありません。

約17万近い出費です。夫の給料の手取りが35万ほどなので4月分の給料の約半分は固定資産税に取られてしまいます。それを考えると賃貸の方が得なのかなと思います。マンションを購入して毎年17万近い税金を納めたことになり10年経つので合計すると170万近い税金を払ったことになります。

170万あったら、新車が1台購入できます。確かに賃貸はずっと家賃を払っていかなくてはなりません。しかし、持家や分譲マンションも購入資金以外に固定資産税をずっと払わなくてはいけません。住宅ローンを組んでいる人はローンの返済だけでなくこういった税金の負担もあるのです。また家が劣化してきたらその都度メンテナンスも必要です。その費用もかかります。我が家のマンションも給湯器が壊れたり、トイレが水漏れしたりして、買い換えたり、リフォームしたりしました。こういった費用や税金のことを考えると賃貸物件の方が得だと思いました。

Copyright (C)2017条件を絞り込んで賃貸マンション探しを行うこと.All rights reserved.