条件を絞り込んで賃貸マンション探しを行うこと

賃貸経営で始めやすいのは、住み替えを前提とした自宅の分譲マンションを貸し出すような一室経営です。

賃貸物件のスタートは一室経営から

アパートやマンションを不動産投資の対象として一軒まるまる経営するのは、賃貸経営のスタートとしてはかなりハードルが高いと思います。まず手に入れるために金融機関からお金を借りてこなければいけませんし、賃貸経営で最も分かりにくいと言われる税金に関することも知っておかなければいけないので、全く経験のない状態からのスタートとしてはかなり不安です。さらに副業として始めるような場合だと、自宅から離れている場所だと管理が行き渡らなくなってしまうこともあります。もし自宅が分譲マンションのような形態であれば、そこから一室経営を始めてみるのが一番始めやすいスタイルだと思います。

これは自分が現在の自宅から住み替えることを前提にした話です。どうせ住み替えるのであれば、空いた物件を他人に貸しながら他のところに住むということです。上手くいけばローンを返済しながら新しいところに住むこともできます。距離が離れてしまうときには管理会社などを手配して代わりに行ってもらうことも必要です。ただし、一室経営の場合には一攫千金のようなことにはなりにくいので、ちょっとした生活費や年金をカバーするというくらいのイメージで行った方がいいかもしれません。

Copyright (C)2017条件を絞り込んで賃貸マンション探しを行うこと.All rights reserved.